2017年5月26日 金曜日

歯磨き

久しぶりに更新です。
皆さん、歯磨きってどのようなイメージでされていますか?

ほとんどの方が、デッキブラシでゴシゴシ!
というイメージではないでしょうか?
歯茎は結構薄く、すぐ下には硬い骨があります。
なので、歯茎はとても繊細で傷つきやすいのです。

歯ブラシは、柔らかめ、毛先の細いものを選んでいただき、
頭の小さいもののほうが奥歯を磨くときに行き渡らせやすいです。

そして、鉛筆を持つときと同じように持って、
そっと当てて、細かく動かすようにして磨いてみてください。

きちんと磨けたところは、磨いたあとにベロで触るとつるつるしているはずです。
ヌルヌルしているようであれば、上手に歯ブラシが当たっていないということになります。

全部がツルツルになるように、頑張って磨いてみてください!

きちんと磨けていれば、歯医者さんではを削られる確率は低くなります。




投稿者 みなぐち歯科医院